Home > 幽助誕生日会

幽助誕生日会 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

幽助誕生日会レポ その1



6月は幽助の誕生月!ということで、二萱府かつをさん・さらだばみなみんさん・葉菊さん・そして私青茄ひろのというメンバーで祝っちゃいましたやっちゃいました。in 青茄家


というわけでさあ~~~レポいきますよお~~~!


26日(金)

幽誕前日!
はぎゅさんと6時過ぎに待ち合わせの予定が、その日に限って授業がだだ延ばしに・・・
結局会えたのが7時過ぎ。ごめんなさい・・・orz
でも会うの1年半振りだよ・・・・!すげー久しぶり!
駅前のMeWeで晩ご飯♪ハンバーグごちそうになりました!うみゃかった!!
8時に家に到着。
家族以外で家に来るのははぎゅさんが初!^^
なんか家に自分以外の人がいるのって楽しい・・・・
テレビを見たり、パソコンしたり、途中ではぎゅさんが寝てしまったり、ふっつーに平和に過ごしました。和んだ~~☆


27日(土)

この日はついに 幽 誕 !!(ついでにかつを誕も)

AM6:30 起床
かつをさんが夜行バスで早くに着くというので、朝っぱらから起こされてとても気持ちよく起きて、駅まで迎えに行きました。
その間はぎゅさんは家で朝ご飯のパスタ作り☆
「行ってきまーす!」と言えたのがなんか気持ちよかった・・・
新婚夫婦みたいでもえvv←
かつをさんも意外と久しぶりでした。1年と4ヶ月ぶり?
みなみんとは1ヶ月ちょっとぶりv
この日は朝から異常に暑くて、幽誕日和でした。(だってインドアだし・・・w)
ジリジリお日様に照りつけられて帰宅。


AM7:30 朝食
家に着くと既にパスタは出来上がっていた!なんて女前なのはぎゅさん・・・
一同感動しながら机にお皿とフォークを並べて、朝のニュース見てふんふんほーほー言いながらうまい(浦)飯を頬張ってました。
なんかすげー家族みたいだった。一家団欒w
またこの一家団欒をやりたい。
かつをさんとみなみんは来てからずっと、ひとんちをやたらと物色してました。
そんないいもんないってばww


AM8:30 準備
ご飯も食べ終わり一息ついたので、こっから幽誕の準備を始めることに。
かつをっさんが持参した折り紙でワッカをせっせと作る4人。
ハサミまで持参してやがりくれてました。ハサミくらいあるよ・・・^^2つも
でも結局ハサミはほとんど使わず、カッターで作業w
小1時間頑張った成果が・・・


HI3E00330001-1.jpg


もうちょっと両端まで続いてます。
長さも上手い具合に調節できました!
メインの横断幕(?)は、なんとかつをさんの手作り!正真正銘の手作りですよ皆さん!
あんな細かいことできるのはあなたしかいないよ・・・・さすが♪
こればっかりはちょっと感動しました。
幽助も(多分)喜んでるよ・・・。


AM10:00 買い出し&ケーキ受け取り
「これだけやって、まだ10時だよおい・・・しんじらんねえ!」と かつをさんとみなみん。
「普通だよ」と はぎゅさん。
一人無言で密かに早起きの幸せを噛み締める私ひろの。(きめえ)
一行、ダイソーに幽誕色紙を買いに行く。
色紙コーナーで10分ほど悩んだ結果、わりとシンプルなデザインのものになりました。
グリーンのグラデーションで幽助っぽいvとか言いながらはしゃいでたあの頃は、まさか最終的にこんな大事(まじで)になることは想定していなかったのです・・・・。
色紙を買った後、予約していたケーキを受け取りに「Prier(プリエ)」へGO!
先ほども申しましたが、この日は朝から猛暑で肌がジリジリ焼け焦げる中(焦!?)、途中うめき声をあげながらもなんとか到着。
↓旅は道連れの図(かつをっさんだけ気付いてピースしてる)


HI3E0034.jpg


受け取る時に、パティシエさんに「『かつをくん』でいいんですよね?(笑)」って確認されたww
なんか・・・・すいませんwww
ケーキが傾くことと溶けることを危惧しながら帰宅。
しばらく部屋で涼みながらケーキを冷やしました。


PM 12:30 ケーキ登場! 
待ちに待った(※個人的に)ケーキ!!!やったああ~~~!!
今思えばおいしそうなホールケーキ2つに異常反応を示しすぎていて、イマイチ「幽誕ケーキ!v」って思いながら食べれていなかったような気がする。私だけか・・・^^ごめんなさい。
食い意地だけは誰にも負けない!
そして~~~これがそのケーキ!!!


090627_1237~01


わっほ~~~い!!生クリームにもえた・・・
幽助はシンプルなショートケーキvってことで満場一致でこれになりました。
あれ?そういえば肝心の30歳の計算の仕方がわかってなかったそういえば・・・・・
なんちゅう中途半端な気持ちで祝っていたんだ俺。
至急教えてください。


そしてかつをさんのケーキはこれ!


090627_1236~01


フルーツタルト~~~~vv
これはテンション上がった・・・!溢れんばかりのフルーツがもりもり!!
カスタードのお布団の上でお泊まり合宿してはりました。(上手くないぞ別に)

そっから当たり前のようにケーキの写真撮影会が行われました。
ケータイで撮った後デジカメでも撮る×4人 で、食べるまで異常に時間がかかりました。
ご、ごうもん~~~~!!でも仕方ない・・・。


090627_1232~01


↑キツい角度から必死にシャッターを切るK氏。
「ブレた!」だの「きれいに写らない!」だの言いながら、写真を撮るのに人の2倍時間のかかるK氏。

ようやく写真撮影も落ち着いてきたところで、そろそろローソクに火をつけましょう!ということに。
が、点火した瞬間に猛烈なスピードでどろっどろに溶けていく「30」ローソク。
ぎゃーーwwと叫びながら即電気を消して、高速でハッピーバースデー♪を歌ってお祝い。
幽助のケーキは私とみなみんが、かつをさんのケーキはもちろんかつをさんが火を消しました。
ああ、祝ってるなあ私達・・・vと実感しながら、ショートケーキ→フルーツタルトの順でたいらげました。
「ゆうすけくん おたんじょうびおめでとう」のプレートは、幽助スキー代表のみなみんの手に渡りました。
くそ~羨ましいぜ・・・・・!(だからひえ誕もいつかやろうよかつをさん・・・w)
ああでも・・・・、なんか知らんが信じられんくらいうまかった・・・・・
やっぱ大勢で食べたからかなあ?美味しさがプラスされたんだよねきっと!
めっちゃ祝ってる感がケーキにも伝わったんだよね!



→プレゼント交換につづく・・・


お昼に拍手連打して下さった方ありがとうございまーーす!!*^^*



スポンサーサイト

Home > 幽助誕生日会

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。